March 20, 2006

ブログリニューアル

ブログをリニューアルすることにしました。

私は、ビジネスにおいてもプライベートでも、この社会で生きていく以上、「コミュニケーション」力が非常に重要だと考えています。

ここでいうコミュニケーションは、他人だけではなく自分自身との対話も含みます。

コミュニケーションの基本は、まず相手を知ること。

コミュニケーションの相手・・・つまり"にんげん"を知ること、これが全てのベースです。

にんげんを知り、自分を動かし、人を動かす・・・。

特に、経営者、ビジネスリーダーの方には必須だと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 22, 2006

日が伸びてきました

今日は、会社での打ち合わせなどの用事が夕方までなかったので、それまで家で仕事をしていました。
(私の会社は状況に応じて在宅も可なのです)

17時ごろに家を出て会社に向かったのですが、まだ大分明るかったです。
日が伸びてきたんだなぁと、季節の移り変わりを実感しました。

ところで会社では、新しいソリューションを考えるための勉強会のようなものをやっていたのですが、なかなか面白いことができそうです。
やっぱり、大きな会社の持つ力(知恵の蓄積、資金力、人材・・・)というのはすごいなあと思い知るときというのがあるのですが、今日もそんな一日でした。

上司や同僚、優秀な人との一緒に仕事をするのは、とても刺激になるし、自分の成長に非常に影響していることが実感されます。

独立したら、これらがなくなるわけです。

今のうちに組織力を生かした経験をたっぷり積み、そして独立して一人になっても刺激を受けられる人間関係を築かなければと改めて思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 30, 2006

コンサルティングとインターネットビジネスのノウハウ

今日のメルマガで、目標達成のための計画作成の方法についてを書きました。
基本的には、コンサルティングをする時のプロジェクトの計画作成の方法と同じです。

ただ、コンサルティングプロジェクトの場合、お客様の目標を実現するための戦略やアクションプランを考えるということ自体をプロジェクトにすることも多い。

例えば、お客様が利益を1.5倍にしたいけど、何をどのようにやればいいかわからない。

その「何をどのように」の部分をコンサルタントが作成して、お客様はそれを自分たちだけで実行することもあれば、実行のサポートをコンサルタントがする場合もある。

私たちが戦略やアクションプランを作成する時は、過去の事例や研究結果などをもとに、お客様の具体的な状況に当てはめることで、こうすれば目標が達成できる(はず)という戦略やアクションプランを作成します。

それに従って、問題なくお客様が実行することで、期待通りの結果がでることもあれば、実行の途中でなんらかの問題があってうまくいかないこともあり。
あとは、小さい声で言うところだけど、実行したのにうまくいかないということも。。。(その場合は、コンサルティングで作成したアクションプランが悪かったということになるのでしょう。。。)
また、時には、お金かけて戦略やアクションプランを作ったものの、実行しないという選択をされる場合もある。
企業の場合、実行にいたるには、いろんな人の合意だったり、ある1人の力を持つ人の同意だったり、企業としての決断が必要なので、そんなことも、ままあるのだ。
そういう時って、お客様の会社は引き続き悩んでるわけよ、利益上げたいって。
コンサルタントとしては、思うよね。当然。
「なんでやんないのぉーって。」
だって、やれば、高い確率で目標が達成できる(はず)と思っているわけだから。
もしかしたら、他にもっといい方法があるかもしれないけど、今あるのはこれだけなんだから。

で、今インターネットでたくさん売られているインターネットビジネスのノウハウって、コンサルティングの過去事例とかコンサルタントが作ったアクションプランとおんなじだなあと今気づいちゃいました。(遅い?)

ノウハウって、要は成功事例に相当する。
それを元に自分用のアクションプランを作成したりするわけだ。
最近はアクションプランの状態で提供されているノウハウもある。
ということは、後は自分がどのように行動するかが問題となる。
最後まで実行するか、しないか。
もしも、ノウハウ自体は悪くないのだとしたら、結果を手に入れるかどうかは、実行するかだけにかかっている・・・・・・。
なので、もし、悪くないはずのノウハウを手に入れたら、是非最後まで実行することをお勧めします。

もちろん、コンサルティングと同じく、質が悪いやってもだめなものもあるでしょうから、注意も必要ですが。。。


ちなみに、コンサルティングの場合もし、不明なことややってみないとわからないことなどがある場合は、「知ること」や「試してみること」を目標としたプロジェクトを行います。

そして、その結果を踏まえて、大きな目標に向けた計画作成を行うわけです。
試してみるというのも、立派に目標達成の道筋の一過程なのです。
なので、小さな目標がすぐに達成できなくても、次に達成確率の高いアクションプランを作成するための情報とスキルが確実にアップしていますので、そこであきらめずに、さらにチャレンジすべし!
ということですな。

ありがちですが、失敗は成功の母!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

オフ会!?

おとといのことですが、
初めてオフ会というものに行って来た。

「オフ会」

そう、インターネットで知り合った人たちと実際にお会いする会。

ん~、昔の私だったら抵抗あったなあ。。。
でも、今はもう全然抵抗なんてなく、むしろ楽しんできました。


私はコーチングをビジネスとしてやろうと思ったのは、
コーチングでたくさんの人の力になりたいと思ったから。

多くの人が、一人で人生のいろいろなハードルに立ち向かっている。
日ごろの関係を重んじると、家族には言えなかったり、親友には言えなかったり。。。
言ったとしても、相手が相手の立場で意見してきて、
自分の身になって考えてくれなかったり。。。

意外に、何を話しても差し支えなくて、それでいて親身になってくれる存在って
いないものなんだと実感。
コーチという仕事が、そういう存在になれると思う。

コーチングを必要としている人に私のことを知ってもらい、たくさん出会うためには、
インターネットを使うべし。
それが、今の私の考えだ。

コーチングは電話でできるので、その利点を生かすと、世界中の人にコーチングできる。
インターネットの利点も同じ。

だったらやるしかないでしょーということで、今インターネットの活用を勉強中。
その過程で、HP作ったり、メルマガ出したりして、やっとここまで来たというところ。


おとといのオフ会は、その勉強の過程で知り合った人たちでした。
オフ会っていうと、おたくっぽい?とかやばい人がいたらどうしよう?とか昔の私だったら、考えそうだけど、まあ当然ながらそんなことはなく、むしろ、普通に会社に通っているだけでは出会えない人たちと知り合えて楽しかった。

よく考えたら、習い事とかと一緒だよね。
ある特定のテーマに興味がある人が集まったってことだから。

というわけで、インターネットの世界も、やっぱり「にんげん」なんだなーと思ったのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)